ニュース&トピックス

2016年4月20日

■謹んで地震災害のお見舞いを申し上げます。

このたびの熊本地震及びそれに伴う災害にて、多くの尊い命が失われました。また沢山の方々が今も不自由な生活を強いられて苦しみの中にいると思われます。

この場を借りて被災者の皆様にお悔やみとお見舞を申し上げます。

犠牲となった方々に深く哀悼の意を捧げると共に、被災地の方々が一日も早く元の生活に戻れるように弊社としてもできる限りのお手伝いをしてまいります。